ブロック デザイン

  初心者でも安心なレンタルサーバー。月105円~で最大10GB。WordpressやMobableTypeの簡単インストール・ショッピングカート・ウェブメーラーと機能満載!                     &…

続きを読む

2.許して - ボーカロイド 百済 雪

ロリポップ!なら月々105円からWordpressやMobableTypeの簡単インストール、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!      2. 許して - ボーカロイド 百済 雪      2. 許して もう離れる時間になったようで。暖かい太陽が沈んだので。もうすべてを忘れること…

続きを読む

愛の人 - ボーカロイド 百済 声

ロリポップ!なら月々105円からWordpressやMobableTypeの簡単インストール、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!      愛の人 - ボーカロイド 百済 声      愛の人ぶるぶる震える君の瞳私の心一万紗で割るのね.静かに下る君涙私たちの思い出を美しく呼ぶのね.私た…

続きを読む

ロリだね レンタルサーバー

    ★ロリポップサーバー☆月額105円で最大容量10GB★    初心者でも安心なレンタルサーバー。月105円~で最大10GB。WordpressやMobableTypeの簡単インストール・ショッピングカート・ウェブメーラーと機能満載!       ★…

続きを読む

1.私わかるよ - ボーカロイド 百済 雪

ロリポップ!なら月々105円からWordpressやMobableTypeの簡単インストール、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!      1. 私わかるよ - ボーカロイド 百済 雪       1. 私分かるよ. 若い時雨が降ればそのまま悲しかったよ。若い時葉が散ればその…

続きを読む

18.なんでもないように - 詩、ナラ ナビ

     18.なんでもないように - ナラ ナビ       血の色嘔吐が鮮かな新聞を捨てて私は美しい夢を捜して旅に出る。夢の中の香りは甘美に私を導くのに私はパラダイス行列車表を買うお金がなくて崖に追い込まれてふと耳もとをかすめる羽ばたき音に羽を開いて見ようとしたが人間には羽がないということが分…

続きを読む

17. 生命の詩 - ナラ ナビ

初心者でも安心なレンタルサーバー。月105円~で最大10GB。WordpressやMobableTypeの簡単インストール・ショッピングカート・ウェブメーラーと機能満載!           17. 生命の詩 - ナラ ナビ       生命は残忍なのかそれとも美し…

続きを読む

レンタルサーバー ロリポップ

    ロリポップ!なら月々105円からWordpressやMobableTypeの簡単インストール、オンラインショップ、ウェブメーラーがついてくる!!     初心者でも安心なレンタルサーバー。月105円~で最大10GB。WordpressやMobableTypeの簡単インスト…

続きを読む

ロリ ロリ

 ★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★月額105円~で最大10GB!これならおこづかいで使えちゃう。WordpressやMobableTypeの簡単インストールも使えて、ショッピングカート機能、cron、共有SSLまでついてる!85個もの可愛いアドレスで、友達に差をつけちゃおう。

続きを読む

16. 待つと言うことは - ナラ ナビ、 詩16番

 16.待つということは待つということは残忍な美しさだから。私は生きているというこの真理が分かるまでどの位待って来たのか。暮さなければならないという希望を得るまでどの位待って来たのか。予定された時間を向けて私はまたいくら絶望しながら待とうか。待つということはあまりにも残忍で美しいこと。詩 - ナラ ナビ

続きを読む

15.漂流 - ナラ ナビ 詩15番

 15. 漂流言いたいことはしばらくもじもじする足後に発って私の意志とは構わずにすべてのものは終わっていた。一日ずつ積もる無為に目つきは焦点を失って行くのに記憶の向こうから押し寄せる終える事ができないその言葉が流れる空にこわれる。夜道を私一人でぶらついてもさびしくはないがきれいな星明かりが顔に下れば結局思い出す人々私の心はまだこのように熱いのに …詩 -…

続きを読む

その花香りの中に蝶々が - ナラ ハナ 歌、作品4番

 4.その花香りの中に蝶々が初めて君に会った時すべて花香りいっぱいである香ばしい花の微笑の中で蝶々なって飛んでいた。初めて君を抱きしめた時すべてこの世いっぱいである花に酔っぱらった蝶々のようにどうするべきか知らなかった。私は君に言いたかった君を本当に愛したと。私は君に言いたくて君を本当に愛すると。初めて君を見た時世の中すべて花雨が降る香ばしい君のその姿にどう話すか知らなかったね。ー…

続きを読む

ぼうぜんしているある日 - 詩、ナラ ナビ 作品13番

 ナラの友達 百済の友達 国の友達  13. ぼうぜんしているある日寒い冬に似合う服がなくてただぶるぶる震えた記憶がある。それでも貧しい心に照らした日ざしは暖かかったが …いつか雪合戦をした幼い子供の思わず投げた雪の包みに鮮かな鼻血の赤い光がどうしてこのように涙が出るようにするのだろう。私の青春はどこに行って来たのか私が住む所を憶えることができな…

続きを読む

絶対孤独 - 詩、 ナラ ナビ 作品 12番

 ナラの友達 百済の友達 国の友達  12. 絶対孤独振り返えるにはまだ行く道が遠いのに足を運ぶことができないことは低ほどに残しておいた懐かしさのためである。生きている言語にこの国に手をあげて私の存在を表現することができた …通りには表情ない孤独な群衆のかさかさする落ち葉音だけ …-.もう自由を喪失した現代人であるあなたには浪漫は贅沢のみ、働く機…

続きを読む